ダイヤモンド・コーチング・サービス ブログダイヤモンド・コーチング・サービス ブログ

12月8日、ヘルスコーチ・ジャパン主催「医療スタッフのための~ワンランクアップの接遇研修 ~」を東京で初めて開催しました。

 

当日は、医療スタッフだけでなく、スポーツトレーナーなどサービスフロントに関わる方も仕事帰りに参加して下さいました。

 

「接遇マナーの大切は十分わかっているけど、忙しくてなかなかできないんです・・・ 」とおっしゃる皆さんのために、
『ここを押さえれば、丁寧に見える』というポイントをお伝えしました。

 

 

 

正しい姿勢は、大切です。

身体の軸を意識して壁に触れながら確認中

 

 

 

 

 

 

 

相手と視線を合わせて「アイコンタクト」

お辞儀をしたら「止め 」を作る

これだけでも丁寧さが伝わります。

 

 

 

 

 

 

 

 

方向を指し示すときは
このように笑顔で「受付はあちらです」

 

 

 

ホスピタリティマインドで何よりも大切なことは、スタッフ同士でも思いやりの気持ちを行動に表すこと。

お互いが気持ちよく過ごせると、自然に優しい笑顔や対応ができますね。

 

 

 

参加された皆さま、お疲れ様でした!

最新の記事

もっと見る

カテゴリー
月別アーカイブ

ページトップへ