ダイヤモンド・コーチング・サービス ブログダイヤモンド・コーチング・サービス ブログ

ストレングスコーチのMY Life エッセンス 第6回は『着想』についてお伝えします。

 

この資質は「戦略的思考資質」のジャンルですので、行動するためにまず考えます。ジャンル分けについて詳しく知りたい方はMY Lifeエッセンス第2回をご覧下さい。

 

機内の仕事で『着想』がどう生かされているかをお話ししますね。

 

『着想』は人と話しているときに、ハッと思うアイディアが急に下りてくるそうです(私は17位なので無理すれば出てくるかなぁ?)

 

話が飛びすぎて、急に話題が変わることもあります。
さっきあの話をしていたのに、もう次の話題へ。
周りにこんな人はいませんか?
本人の中ではちゃんと繋がっているようですけど,時々ついて行けないこともあります。

 

機内の仕事の話に戻りますね。

 

今でこそ、ファーストクラスの食事サービスは規定の形にアレンジされて搭載され、見本通りに盛りつけられるようになっていますが、以前はギャレイ(台所)担当のセンスが問われ、アイディア豊富な先輩方がたくさんいました。

 

飾り切り

 

 

食後のフルーツはホールフルーツ(まるのまんま)でしたので、飾り切りも学びましたけどほとんどは忘れてしまった・・・。

今ではこんなとき↓に役立っているくらいかしら?

 

ゴルフのお供にウサギりんご

 

 

『着想』の話から外れてしまいましたね~

とにかく機内では様々な事態に対処するために、頭をフル回転して新たな発想を生み出します。

 

昔々あるときに、着物DUTYなるものがありました。
機内で着物に着替えてサービスするのですが、1990年まで約36年間続いていました。
昭和の香り漂う、、、、、、、、、

 

oldJAL

 

 

着物DUTYになると、着物一式は貸し出しでしたが、小物(足袋と襦袢)は持参します。

ついうっかり足袋を忘れたある先輩は、その代わりをどう工夫したでしょうか?

 

????????????????

 

機内のメディスンキット(非常用救急セット)から、包帯を取り出して、上手に足に巻き見事に足袋に変身!
誰も気づかなかったそうです(^_^)v

 

きっとこの先輩は『着想』の資質が高かったのではないかとも思います。

 

人と同じことをやるのは面白くないので「変わってる人!」も褒め言葉 と言うほどの憎めない存在ですね。

 

*今日のワンポイントエッセンス

 

『 着想 』
☆上手な使い方=Balcony(日の当たる場所)

・誰にも思いつかない新しい発想ができるイノベーター

 

★もったいない使い方=Basement(地下室)

・話が飛びすぎて周囲に理解してもらえない

 

うまく使うヒント

・頭の中で省略している言葉を伝えてみて下さい。

点と点がどう繋がっているのかを周囲の人へ教えてあげましょう~

 

 

『着想』を上位に持っている人たちは、

どんな状況になっても楽しく工夫して生き延びていくんだろうなぁ~

 

今回は、ここまで。

 

次回をどうぞお楽しみに~(^^)/

 

**************************************************************

自分の資質をもっと知りたい、資質が強みになっていない、どう活かしたらいいかわからないという方、あなたの資質TOP5をプロファイリングしながら60分のストレングスコーチングをいたします。

『ストレングスコーチング』 『パーソナルコーチング』 共に只今受付中です。

 

以下のお問い合わせフォームからお申し込み下さい。

お問い合わせ

 

前回のブログで、乞うご期待!と言っておきながら、

2ヵ月も経ってしまいましたね。

 

マラソンをあきらめたわけではなく、ついつい忙しさにかまけて、ブログを書けずにいました。


ずっと頭の片隅にあって、気になっていました。


コーチングで言う「未完了」状態・・・・。

 

よし、「完了するぞ-!」       では、初チャレンジの報告です。

 

まずは、10月7日に流山10㌔ロードレースに参加しました。

 

 

マラソンのベテランでコーチ仲間のあゆみちゃんは、なんと「バカボンのパパ」の仮装で走りました!

すごい勇気です。

 

  5㌔地点、まだ余裕の表情。  

 

 

 

 

 

 

 

 

小雨の降る中、ついに10㌔を走りきりました。

 

 

 

1時間は切れなかったけど、初チャレンジにしては上出来。

 

ゴール後は意外に疲れていなかったので、

 

調子に乗って、2ヵ月後の12月2日、 ついに、板橋リバーサイドハーフマラソンに挑戦しました。

 

 

風もなく、快晴。 目標は完走すること!

 

 

 

無事、完走しました~!
一緒に走った仲間達と。

 

 

 

 

初チャレンジにしては、2時間15分46秒は上出来の中の上出来!

一年前には、5キロ走るのがやっとだったのに、やればできるんですね。

 

これは、支えてくれたコーチ仲間や、月に2回通っている R-body プロジェクトの中山トレーナー平林トレーナー西尾トレーナーに体幹の筋肉を鍛えて頂いたおかげです。

ありがとうございました。(^^)/ 

 

人生にはいろいろなことがあるけど、心と体の軸を鍛えておくと、揺らいでも早くに回復することができます。

 

身体の軸を鍛えるならば、R-bodyプロジェクト

 

心の軸を鍛えるならば、ヘルスコーチ・ジャパン

 

あなたを支えるのはコーチ渡辺です。

 


次は何にチャレンジしようかしら?

やろうと思ってもなかなか手がつけられないことはよくありますよね。

 

2年半前、会社を辞めて 、生活リズムがガラッと変わりました。

時間はあるのに、何だかやる気が出ない、体重は増えるし、身体がシャキッとしない・・・・・・。

 

「そうだ!ランニングをすればやせられる!」

家から歩いて3分、荒川河川敷はすぐ近くなので、すぐに走り始めました。

こうと決めたら、行動は早いのです。

 

 

 

ところが、2-3日続けたある日、膝が痛くて、正座できなくなってしまいました(>_<)

近所の整形外科に診てもらうと

「最近、何か急に運動を始めませんでしたか?」

「はい。実は、運動不足解消にランニングを始めました。中学では陸上部だったので、走るのは得意なんです。」

「年齢を考えましょうね。運動をするなら少しずつ、ウォーキングから始めた方がいいですよ。」

医者の言葉にショックを覚えながらも、膝の痛みが治まるまでしばらく休養していました。

その間、母が亡くなり、身辺がバタバタしていたので、ランニングは保留に・・・。

走りたいけど、しばらくは、そんな気持ちになれませんでした。

 

忘れもしません。
2010年9月11日、まだ暑さの残る朝、6時に起きて、思い切って荒川河川敷に散歩に行ってみました。

 

 

 

 

ゆっくりとウォーキングから始めてみると、なんて気持ちいいのでしょう。

 

季節の花々や、草の香り空の色、今まで20年以上も住んでいるのに、近くにこんな素敵な場所があったなんて気づきませんでした・・・・・。

 

生まれ育ったのも、多摩川の河口近く、小さい頃に土手で遊んだ記憶が蘇ってきました。

 

そして、いつの間にか、ウォーキングからジョギングへ・・・・・・・。

 

 

何かを始めたいと思ったときに、

 

【やらねば】(危機感) → 【やれそう】(達成の可能性 私にもできそう!) → 【やりたい】(ゴールの先が魅力的) になると、継続できるんです。

 

だって、走ったあとの爽快感がたまらないんですもの。

 

*【やりたい】【やれそう】【やらねば】の3つのやる気スイッチについては、ヘルスコーチジャパンの講座で扱っています。

 

そして、なんとこの2年間の成果は、

LDLコレステロール 146→120→111
中性脂肪   226→120→111
体重 4キロ減  体脂肪 5%減

 

結果が出るとさらにやる気が出ますね。
と言うわけで、ついに新しいシューズも購入!

 

 

10月7日に、初めて10キロのロードレースを走ることになりました。

 

目標は、完走することと、できれば1時間を切ることです。

 

乞うご期待下さい!

風薫る5月、2週にわたって福島へ!

 

今回の研修は、福島県保険医協会から私の所属しているNPO法人ヘルスコーチ・ジャパンへ依頼があり、一昨年の繋がりで私が担当してきました。

 

本来は昨年4月に実施予定でしたが、震災と原発の影響で1年延期され、ようやく実施の運びとなりました。
多くの被災者と今もなお避難されている方が多い福島県での開催に、最初は戸惑いましたが、この状況の中でも頑張っている医療スタッフの方々に少しでも役立てて頂きたいとの想いで行ってきました。

 

初日のいわき会場の様子です。
結婚式場でしたので、何だかきらびやか・・・・・。
100名以上集まって下さいました。

 

 

 

クレームにしないという意味には「クレームの未然防止」と「クレームを拡大しない」「マイナスをプラスに転換する」の3つの意味があります。

 

クレーム発生の原因は、様々ありますが、知識、技量以前に

第一印象が大きく影響します。

 

この人ならば安心、信頼できると思って頂くには、非言語(ノンバーバル)での影響力が重要です。

表情、姿勢、挨拶、態度、声のトーンなど、当たり前のことですが、相手を大切に思っていても形に表さないと伝わりません。

 

丁寧なお辞儀は相手への敬意を表します。
会津若松会場にて

 

 

医療スタッフの皆さまの悩みは待合室で長い間待たせてしまいクレームを言ってきた患者さんへの対応でした。

 

相手の存在を認める→しっかり聴く→気持ちを受け止める→事実を伝える→見通しをつける→協力への感謝の気持ちを伝える

 

好ましくない例、好ましい例を実演しながらお伝えしました。

 

 

なかなか手強い患者さん役です。

 

 

 

保険医協会のスタッフにも手伝って頂きました。

こんな優しい患者さんだったらいいのですが・・・・・・・。

 

 

 

研修は、毎回19:00からだったので、昼間はミニ観光しちゃいました。

 

会津若松七日町
「渋川問屋 」にて

 

 

 

 

 

快晴の鶴ヶ城です。

来年のNHK大河ドラマは、ここを舞台にした「八重の桜」だそうです。

 

 

 

 

 

 

末廣酒造「嘉永蔵」にあるカフェにて。

日本酒で作ったシフォンケーキがおいしかった・・・・。

 

 

 

 

福島県の医療スタッフの皆さまは、今までの地元の患者さんだけでなく、避難してきた方々への対応など、業務量が増えて大変なご苦労をされているとのことでした。

 

今回のセミナーでも、患者さんへの対応だけでなく、スタッフ同士がお互いに思いやりの気持ちを形に表し、心のゆとりに繋げていきましょうとお伝えしました。

 

今回お世話になった福島県保険医協会の皆さまとヘルスコーチ・ジャパンのスタッフです。

 

いわき市、会津若松市、郡山市、福島市、相馬市、白河市、全6カ所でお世話になりました。

 

 

 

福島は私の第二のふるさとになりました。

皆さま、ありがとうございました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今年のゴールデンウィークは、ヘルスコーチ・ジャパン主催の研修講師養成講座から始まりました。

 

2日間、朝から晩までみっちりトレーニング(^^;)

 

講師は、おなじみの藤崎雄三コーチ

笑顔の裏には、厳しさが見え隠れしています。

 

 

 

グループに分かれて、講師としてのあり方、何を伝えたいのか、ディスカッション中

 

 

 

1日目の宿題は、講師としての「クレド」を考えて、みんなの前で発表すること

 

 

 

私の講師としての「クレド」

 

☆ 一人一人を大切に相手の可能性をじること

 

☆ 輝きを見つけ出してづきを起こすこと

 

☆ 明日からやってみたいと行を促すこと  

 

 

これは、パーソナルコーチとしても同じですね。

 

 

 

 

素晴らしい講師の方々、全国の仲間たちと共に充実した時間が共有できました。

感謝の気持ちで一杯です。 皆さま、ありがとうございました!

OFFも充実!2012.04.07

毎年、3月には仕事から離れて、沖縄旅行に行くことに決めています。

 

空港に到着したら、早速レンタカーで南部へドライブ。

海沿いの細い道を走って、前から行きたかった「浜辺の茶屋」へたどり着きました。

海カフェの先駆け的存在です。

窓側の特等席がちょうど空きました。 ラッキー!

 

 

 

 

ラナイカナイ橋を渡り、斎場御獄(セーファーウタキ)

琉球開墾の聖地。琉球独自の信仰形態を表す国家的な祭祀の場として重要な役割を果たしています。

霊験あらたかなパワースポットで、思わず身が引きしまりました。

 

 

 

ハート型の空間から久高島が見えました。

 

 

やっぱりここは外せませんね。↓

 

 

 

 

今回は結婚27周年記念旅行でした。

また来年も来れますように!

 

 

 

私がライフワークにしたいと思ったこと

それは、大好きだったJALのOGと現役を繋ぐセミナーを開きたいということでした。

 

2010年4月
JALのOG3人でビジネスマナー研修の仕事をしたとき
「元気のないJALを見ているの辛いよね」
「私たちがJALで培ってきたDNAを何とか活かせないかな」
「OG達を集めてセミナー開かない?」
「いいね、いつならできる?」
「早速会場探そうよ」

 

トントン拍子に話が進み
翌月の5月には「第1回 JAL CAのためのVISION MAKING セミナー」を開催しました。
初回なのに11名も集ってくださり、お互いの情報交換、ライフバランスの振り返り、在職中に大切にしていた価値について話しているうちに、
「同じ経験をした仲間だから安心して話せる」「また参加したい」「退職して不安で仕方なかったけど、仲間に元気づけられた」との声を頂きました。

 

懇親会の席で、会の名前をつけようということになり
みんなの大切にしているものの言葉を出し合ったら、「魅力的」「輝く」「DNA」「広がる」「影響する」「仲間」・・・・・・
そこで、出てきたイメージが、
この<シャンパンピラミッド >でした。


輝くシャンパン(=JALのDNA)をグラスに注ぎ、多くのグラスを満たしていこうという意味です。
会の名前は、シャンパン・ピラミッド・クラブ
略して「CPCセミナー」となりました。

今回で6回目を迎え、参加者は延べ60名を超えました。
第2回の写真

第4回の写真


 

 

 

 

今回の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

セミナーの後は、懇親会で大盛り上がり!
下町森下にある「山利喜」へ行きました。
ここの名物は「モツ煮込み玉子 」です

 


 

次回は5月に開催予定。

参加資格はJALのCA経験者ならばOG/OB/現役どなたでもOKです。

これからは、新しい組織で頑張っている現役を応援し、OGの活躍の場を広げて行くセミナーにしていきたいです。

 

 

 

ITが苦手で、できれば避けて通りたかったのですが、営業上HPは作成したい、作成するならばWordPressを使った方がいい費用は安い方がいい、というわけで思い切ってチャレンジしたものの、やっぱり難しかった・・・。
そこで知り合いに相談して「レグルス」さんを紹介していただきました。

 

すべてお任せでできると思っていたら、そういうわけにはいきません。

 

  • どんな人に見て欲しいのですか?
  • ホームページで大切にしたいイメージは何ですか?
  • どんな悩みを持った人をコーチングしたいのですか?
  • コーチングで提供できるものは何ですか?
  • そもそもコーチングって何ですか?
  • あなたのどんなことを知ってもらいたいのですか?
  • どうしたら興味を持って見てくれると思いますか?
  • クライアントが一番知りたいことは何だと思いますか?   等々

 

 

相談にのっていただくうちにイメージが具体化してきました。

まさに名コーチですね。

 

そうしてこのホームページができあがりました。
かなり気に入っています。

 

このホームページを見て下さった方が、コーチングを受けてみたい研修をお願いしたいと 興味を持って下さることを期待しています。

 

最新の記事

もっと見る

カテゴリー
月別アーカイブ

ページトップへ